プログラミング漫画「夫が講師だと、プログラミングの疑問や質問は即解消されるのか?という話」

夫が講師で妻が生徒の場合

私たち夫婦は、同じ屋根の下、同じ部屋(リビング)でPC作業をしています。

ゴミコ
私はリビングテーブルの横で作業。
夫は冷蔵庫の隣の隙間にパソコンを置いて作業しているよ。

プログラミング学習において身内の夫が講師を務める場合、「疑問や質問すぐに解消できるからいいね!」と思われるようなのですが、私たち夫婦の場合に限っては「そうでもない」という感じであります。そんな現状を今回漫画にしてみました。

実録漫画「夫が講師だと、プログラミングの疑問や質問は即解消されるのか?」

【漫画制作】タユトヨ氏【原案】ゴミコ

夫が講師であっても、質問が即レスされるわけではない

漫画にもある通り、我が家の場合は質問が即レスされることは稀です。他の生徒さんと同様で、チャット経由、もしくはレッスン時間中に解消されることがほとんど。夫が講師だからといって、妻が優遇されることはないのである…(悲)

まずは自分で調べて、どうしても分からなければ質問

講師が身内であったとしても学習の基本は同じ。疑問点はまず自分で調べて、解決の糸口を探ろう。それでもわからなかった時に講師を召喚しよう!

私の場合は召喚できないことの方が圧倒的に多いので、マッサージを餌にしております。

タユトヨ氏twitter

漫画作成者タユトヨ氏のTwitterアカウントはコチラ

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村